2010年06月18日

金沢工業大元教授が滑落死か=単独登山、がけ下で発見―東京・奥多摩(時事通信)

 東京都奥多摩町の雲取山(2017メートル)で、金沢工業大学工学部の元教授小幡正一さん(71)=渋谷区=が、がけ下に倒れて死亡していたことが14日、警視庁青梅署への取材で分かった。全身を強く打っており、同署は何らかの原因で、滑落したとみて調べている。
 同署によると、13日午前11時15分ごろ、山荘の男性従業員が下山中、急ながけの下でうつぶせに倒れている小幡さんを発見し、駐在所に通報。小幡さんは病院に搬送されたが、死亡が確認された。 

【関連ニュース】
川崎の男性滑落死=北ア・奥穂高岳
千葉の男性滑落死=尾根には残雪
富士山で滑落相次ぐ、女性死亡=男性2人も全身打撲
北ア・白馬岳で男性遺体=群馬の医師、滑落死か
福井県の女性滑落死=北ア・鹿島槍ケ岳

複数擁立見直しに慎重=民主選対委員長(時事通信)
<梅雨入り>関東甲信も 平年より6日遅く(毎日新聞)
男女はねられ1人死亡=殺人容疑で捜査―道警(時事通信)
布川事件、再審初公判は7月9日=3者協議で決定―水戸地裁支部(時事通信)
参院選候補、40人に=みんな(時事通信)
posted by エビナ シズオ at 19:20| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。